HOME>まとめ>申年(さるどし)生まれの性格と特徴10選

まとめ

申年(さるどし)生まれの性格と特徴10選

申年(さるどし)生まれの性格と特徴

申年(さるどし)生まれの性格と特徴

申年(さるどし)生まれの男の子と女の子

申(さる)は干支では9番目にあたる動物です。
果実が成熟する様を表す「呻」という字が元ですが、のちに覚えやすくするために動物の「猿」が割り当てられました。

人間にとっては近しい存在である猿ですが、申年生まれの人にはどんな特徴があるのでしょうか。今回は、申年生まれの性格や特徴について、10のポイントを挙げて説明していきます。

1.機転が利く

申年生まれの人は、とても頭の回転が速く、なおかつ機転が利くという特徴があります。

勉強も得意なタイプですが、それ以上に実際的な能力に長け、生活上の問題をてきぱきと片付けることができます。何かトラブルが起こっても、柔軟な発想と機転で切り抜ける力を持っています。頭の回転の鋭さは話術でも発揮され、申年生まれの人との会話は、刺激的なものになることが多くなっています。話題は次々に出てきて途絶えることがなく、相手は退屈を感じることがありません。

こうした申年生まれの性格は、仕事面でもプラスに働くことが多くなっています。要領が良いので仕事のスピードも速く、効率的に働くコツを心得ています。トラブル対応にも優れているので、現場では大きな戦力として重宝がられるケースが目立ちます。

2.個性的

申年生まれの人は、とても個性的で、人目を引く人物が多いという特徴もあります。

前向きで明るい性格や、エネルギッシュなバイタリティを持つことから、集団の中ではかなり目立つタイプです。型にはまらない柔軟な考えを持っており、ありきたりな行動や言説を嫌う傾向があります。常に変わったこと、人のやらないことをするのが好きで、奇抜なアイデアを連発するユニークさがトレードマークとなっています。
周囲も申年生まれのこうした個性に一目置いており、その一挙手一投足に注目することが多くなっています。

3.行動が速い

行動が迅速という点も、申年生まれの人の特徴の1つでしょう。
頭の回転の速さとも関連しますが、申年生まれはとにかく反射速度が速く、事態に素早く対応できるという長所があります。ぐずぐず迷ったり、無意味に立ち止まって考えたりといったことは、性に合わないという性格です。とにかく素早く動きだし、考えるのは行動と同時に行うというのが、申年生まれの特徴です。

また、何かアイデアを思い付いたら、とりあえずすぐに試して見るというのも、申年生まれの特徴となっています。頭の中でアイデアを膨らませるよりも、実際に試してから問題点を見つけ、すぐに別の角度から試して見るというのが、申年生まれの基本パターンです。

4.好奇心が強い

ユニークで発想も豊かな申年生まれの人は、人一倍好奇心が強いという特徴もあります。

何にでも興味を示し、それについて知りたがったり、実際にやりたがるという性格になっています。知識を吸収するのにも貪欲で、人に話を聞いたり、ネットや本をあさるなど、手あたり次第に情報を収集する熱心さがあります。情報だけでなく、実物をいち早く入手したり、体験したりといったことにも情熱を注ぎます。

特に興味を引かれやすいのが、珍しいものや新しいものに対してで、今まで見たことのないようなものに強い関心を寄せる傾向があります。そのため、申年生まれは新しいグッズや遊び、珍しい品物や食べものといったものに目がありません。とにかくいろんなものを見て触れたいという性格の持ち主が多くなっています。

5.社交的で寂しがりや

明るく好奇心旺盛な申年生まれの人は、社交的でコミュニケーションが上手という特徴もあります。

人と交わるのが好きで、いろいろな人から刺激やインスピレーションを得たいと思う性格です。前述のように、話術に長けている申年生まれですが、人の話を聞くのも上手いタイプとなっています。話をスムーズに引き出してくれるので、相手も自然に申年生まれに心を開きやすくなっています。

また、楽しいことが大好きな申年生まれの人は、大勢で遊んだり騒いだりするのを好みます。逆に1人でいることは苦手で、周囲に誰もいないと寂しくなってしまう性格です。いつも人中に混じって、面白いことがしたいという人が多くなっています。

6.サービス精神が旺盛

上で述べたように、申年生まれの人は、パーティーや大勢で過ごすことが大好きな性格です。さらにそうした場所では、進んで場を盛り上げようとするサービス精神にもあふれています。前述のように、皆で盛り上がることが好きなので、そのために積極的に行動します。

冗談を言ったり、ダンスや歌などのパフォーマンスをしたりと、皆が飽きないようできる限りの努力をしてくれます。こうした場所だけでなく、職場や学校でも、皆を楽しませようと普段からさまざまなアイデアをこらすのが、申年生まれの特徴となっています。

このような性格から、申年生まれは周囲の人気者となることが多くなっています。交友範囲も広いため、あちこちで引っ張りだこになることも珍しくありません。

7.目立ちたがり

上記の特徴の裏返しでもありますが、申年生まれの人には、やや目立ちたがり屋な部分も目につきます。注目を浴びることが多く、みんなの人気者という認識があることから、何かと派手な行動をとりたがります。自分が話題の中心になることを好み、無理矢理話に割って入ることも少なくありません。わざと変わった行動をとったり、奇矯な言動で注目を集めようとするケースもあります。

こうした申年生まれの性格は、場合によっては人からうるさがられる原因にもなります。タイミングや空気を読み違えると、その場の雰囲気をぶち壊してしまいかねません。一歩間違うと、一気に皆から嫌われかねないという危うさもあります。

8.飽きっぽく浮気性なところも

好奇心旺盛な申年生まれですが、飽きっぽい性格でもあります。

おもしろそうなことにはすぐ興味を引かれ、一時は熱心に手を出すものの、あまり長続きしないことがほとんどです。割とすぐに飽きてしまい、別のものに目移りしてしまいます。器用なので、何でもそこそここなせてしまうのですが、深く掘り下げて極めようとするタイプではありません。ある程度楽しむと、それで満足してしまい、次の関心事に移ってしまいます。こうした性格なので、申年生まれは趣味は多いものの、いずれも通り一遍のものばかりという特徴があります。

また、申年生まれのこのような特徴は、人間関係でも同様となっています。次々に交友範囲を広げていきますが、新しい友人ができる代わりに、以前の知り合いと疎遠になってしまうことも少なくありません。

9.怒りっぽい

申年生まれの人の特徴として、怒りっぽい性格ということも挙げられます。バイタリティがあり、エネルギーを持て余しぎみなので、ちょっとしたことでも頭に血が上りがちです。せっかちな性格もそれに拍車をかけており、ものごとが思った通りにいかないと、たちまちイライラしたりかんしゃくを爆発させたりします。

さらに、申年生まれの人は自尊心が強く、自分が一番という意識を持っているため、人から馬鹿にされることが許せません。少しでも軽んじられたと思うと、カッとなって相手に詰め寄ります。注意されたり意見されることも好まず、そうしたことがあると、不満があからさまに態度に出るタイプです。

10.自信過剰な面も

能力に恵まれ、人気者でもある申年生まれは、自分に自信のある人が多くなっています。

そうした自信は、申年生まれを魅力的にもしますが、場合によっては傲慢に見せることもあります。自分は何でもできるという自信から、つい他の人を軽く見てしまう場面もあり、それに気づかないことも多くなっています。思い通りにふるまうことに慣れ、無意識に傲慢になって、他人の気持ちに鈍感になっていることも少なくありません。そうした時には、一部の人から横暴と見られてしまい、恨みを買うなど激しく嫌われる原因にもなります。このような見方が広がると、今までの人気をすべて失ってしまうこともあります。

生まれ年別の(干支別の)性格と特徴

子年(ねずみどし)生まれの性格と特徴

丑年(うしどし)生まれの性格と特徴

寅年(とらどし)生まれの性格と特徴

卯年(うさぎどし)生まれの性格と特徴

辰年(たつどし)生まれの性格と特徴

巳年(へびどし)生まれの性格と特徴

午年(うまどし)生まれの性格と特徴

未年(ひつじどし)生まれの性格と特徴

申年(さるどし)生まれの性格と特徴

酉年(とりどし)生まれの性格と特徴

戌年(いぬどし)生まれの性格と特徴

亥年(いのししどし)生まれの性格と特徴