社会人のためのビジネス情報マガジン

  • フェイスブック
  • ツイッター
  • RSS

違いの記事一覧

「食品ロス」「フードロス」の意味と違い

「食品ロス」「フードロス」の意味と違い

    「食品ロス」「フードロス」の意味と違い 人口増加や気候変動などについての危惧が叫ばれる中で、食料問題への関心も世界的に高まっています。そうした状況にあって、日本でも「食品ロス」という言葉が盛んに使われるようになりました。…

    「首相」「総理大臣」の意味と違い

    「首相」「総理大臣」の意味と違い

      「首相」「総理大臣」の意味と違い 「首相」という言葉は、政治関連のニュース記事などでよく目にするものでしょう。「首相の談話」や「首相官邸」などのように使われていますが、その一方でこれとよく似た言葉として、「総理大臣」とい…

      「ねだる」「せがむ」「せびる」の意味と違い

      「ねだる」「せがむ」「せびる」の意味と違い

        「ねだる」「せがむ」「せびる」の意味と違い 「要求する」「求める」などという意味合いを表す言葉は、いくつかあります。「ねだる」「せがむ」「せびる」の3語も、そうしたものの一種です。この3つはいわゆる類語にあたり、辞書では…

        「ひいては」「しいては」の意味と違い

        「ひいては」「しいては」の意味と違い

          「ひいては」「しいては」の意味と違い 「結局は」「最終的には」といった意味を強めて表したい時に、よく「ひいては」という言葉が使われます。「街の名誉のため、ひいては国家の威信のため」といった具合ですが、その一方でこれとよく…

          「埴輪」「土偶」の意味と違い

          「埴輪」「土偶」の意味と違い

            「埴輪」「土偶」の意味と違い 「埴輪」と言えば、日本史の授業などで目にした記憶のある人も多いでしょう。その一方で、これとよく似た「土偶」というものも、学校の授業で習うようになっています。どちらも古い時代に作られた土の製品…

            「染みる」「沁みる」「浸みる」「滲みる」の意味と違い

            「染みる」「沁みる」「浸みる」「滲みる」の意味と違い

              「染みる」「沁みる」「浸みる」「滲みる」の意味と違い 「雨が“しみる”」「心に“しみる”」などのように、「しみる」という言葉は普段からよく耳にするものです。しかし、これを文字で表す際には、いくつかの異なる漢字表記が使われ…

              「目上」「年上」の意味と違い

              「目上」「年上」の意味と違い

                「目上」「年上」の意味と違い 日本ではコミュニケーションで礼儀が重んじられるため、「相手とどういう関係にあるか」の見きわめが非常に重要になってきます。そうした時によく注目されるのが、「目上」「年上」という言葉ですが、これ…

                「本年」「今年」の意味と違い

                「本年」「今年」の意味と違い

                  「本年」「今年」の意味と違い お世話になった人に年賀状を送る際、どういったフレーズを用いるかは、いろいろと気を使うところでしょう。「この1年」を表すのに「本年」を使うか「今年」を使うかという点も、意外に悩ましいところだと…

                  「大晦日」「除夜」の意味と違い

                  「大晦日」「除夜」の意味と違い

                    「大晦日」「除夜」の意味と違い 毎年12月も残り少ない頃合いになると、強く意識されだすのが、「大晦日」です。1年のうちでも特別な日ですが、そもそも「大晦日」という言葉は、どういう意味を持っているのでしょうか。大まかなこと…

                    「失礼」「無礼」「非礼」の意味と違い

                    「失礼」「無礼」「非礼」の意味と違い

                      「失礼」「無礼」「非礼」の意味と違い 「失礼ですが」や「大変失礼いたしました」など、「失礼」という言葉は日常でも頻繁に使われます。一方、この「失礼」と似たような言葉として、「無礼」や「非礼」という言葉もたびたび目にするよ…