社会人のためのビジネス情報マガジン

  • フェイスブック
  • ツイッター
  • RSS

ビジネス知識の記事一覧

「繁忙期」「閑散期」とは?業界別の「繁忙期」「閑散期」10選

「繁忙期」「閑散期」とは?業界別の「繁忙期」「閑散期」10選

    世の中にはさまざまな種類の仕事がありますが、そのほとんどに存在するのが、「繁忙期」と「閑散期」と呼ばれるシーズンです。個別のケースで微妙に異なる場合もありますが、それぞれの業界には、大体共通した「繁忙期」と「閑散期」があ…

    アメリカの財閥8選

    アメリカの財閥8選

      アメリカは世界中の富が集まる場所として有名ですが、その莫大な富のほとんどを握っているのは、ごくわずかな家系の人々です。それらは「財閥」や「財団」と呼ばれ、アメリカはもちろん、世界経済にも大きな影響を及ぼしています。ただ、…

      財閥の意味とは?日本の財閥15選

      財閥の意味とは?日本の財閥15選

        「財閥」という言葉は、1900年前後に登場して以来、現在でもあちこちで使われています。学校の授業でも習いますが、詳しい内容については、正直よく覚えていないという人も少なくないかもしれません。ただ、「財閥」はその存在自体は…

        「リマインド」の意味とは?リマインドメールの例文と書き方

        「リマインド」の意味とは?リマインドメールの例文と書き方

          さまざまな人々が関わるビジネスでは、時に関係者の間に認識のズレが発生することがあります。これを放置すると重大なミスにつながりかねませんが、その予防のために使われるのが、「リマインド」と呼ばれる手法です。ただ、この言葉自体…

          部長と課長の違い5選

          部長と課長の違い5選

            部長と課長の違い5選 社会人になると、ほとんどの人がそれまでとは違い、「役職」というものに直面せざるを得なくなります。会社にはさまざまな肩書の人が存在しますが、そんな中で「部長」と「課長」の2つは、比較的耳にする頻度が高…

            課長と係長の違い5選

            課長と係長の違い5選

              課長と係長の違い5選 社会人になってとまどうことは多いでしょうが、「肩書」や「役職」と呼ばれるものも、その1つでしょう。そうした肩書の一種で、一般の社員が会社で接する機会が多いのが、「課長」と「係長」の2つです。 ただ、…

              グラフの種類14選

              グラフの種類14選

                グラフの種類 「グラフ」とは、簡単に言えば「情報を視覚的に表したもの」のことです。さまざまなデータの大きさや比率などについて、見た目ですぐに把握できることから、ビジネスシーンでも資料や提案書の作成においてよく活用されます…

                玉突き人事の意味とは?玉突き人事が発生する主な理由3選

                玉突き人事の意味とは?玉突き人事が発生する主な理由3選

                  玉突き人事とは?ジョブローテーションと横滑り人事との違い 組織で働いていると、必ずと言っていいほど付きまとうのが、「異動」の話題です。一口に「異動」と言っても、さまざまなケースが考えられますが、その1つに「玉突き人事」と…

                  横滑り(横滑り人事)の意味とは?

                  横滑り(横滑り人事)の意味とは?

                    横滑り(横滑り人事)の意味とは? 「横滑り」とは、本来「横に滑って移動すること」という意味の言葉ですが、人事について使われる場合は、「以前と同程度の地位のほかの役職に就任すること」といった意味になります。給与などの条件や…

                    フロービジネスとは?メリット・デメリット4選

                    フロービジネスとは?メリット・デメリット4選

                      ビジネスは、見方に応じてさまざまな種類に分けることができます。「フロービジネス」と呼ばれるものは、ビジネスを収益の上げ方によって分類したものの一種ですが、一般的な仕事の多くがこれに当てはまります。では、「フロービジネス」…