HOME>コミュニケーション>次男に共通しやすい性格と特徴14選

コミュニケーション

次男に共通しやすい性格と特徴14選

次男に共通しやすい性格と特徴

次男の性格と特徴

同じ親によって育てられたにも関わらず長男と次男では性格に違いが出ます。
また、親だけでなく塾や習い事、小学校から中学校、人によっては高校なども同じと言ったように同じような環境で育ってきたにも関わらず長男とは正反対の性格をしていることもあります。

理由としては生まれた時から兄である長男がいる状態で育ってきたことが強く影響し、違った性格や特徴を持っていると言われています。

もちろん、すべての次男に当てはまるわけではありませんが、次男として育った人には共通して見られる性格や特徴があります。

長男に共通しやすい性格や特徴18選
一人っ子に共通しやすい性格や特長12選

自由奔放

自由奔放

はじめての子育てとなる長男の場合には多くの親が必要以上にしつけてしまったり、手をかけてしまう傾向にあります。
しかし、親もある程度長男で経験を積んだことから次男の時は厳しくしつけすぎてしまうと言ったことが少なくなります。
そのため、次男は長男とは違い自由奔放な性格になりやすい傾向にあります。

争い事を避ける

争い事を避ける

次男には絶対的な存在である兄がいます。子供時は立ち向かうこともあるかと思いますが、次第に力でかなわないことが分かってくると次第に争い事を避けるようになります。
そのため平和主義と言った特徴を持ちやすいのが次男です。

大人になり社会人になっても職場の上司や先輩が無茶を言っても素直に受け入れやすい傾向にありますが、意見が間違っていると分かっていても争い事を避けるために意見したり歯向かったりせずに従うことが多く見られ、彼女や妻に対しても同様の対応をすることが多い傾向にあります。

甘え上手

甘え上手

長男の性格と特徴」に記載しましたが、長男は自立心が強く、プライドも高いことから甘えると言ったことが下手な傾向にあります。反対に次男は甘え上手と言った特徴があります。

どうしたら人が助けてくれるのか、どうしたらかまってくれるのを理解しているため無意識にそういった行動をとれる、とってしまうと言った特徴があります。

世渡り上手

世渡り上手

甘え上手と言った特徴から長男よりも世渡り上手であるといった特徴が次男にはあります。
子供から「どこまでやったら怒られるのか」と言ったようなことを長男を通して知っており、大人になってもどうしたら他の人が協力してくれるのか、自分のペースに巻き込めるのかと言った方法を自然と心得ています。

人に好かれる方法が身についている

人に好かれる方法が身についている

また、上記のような性格は人に好かれる術へと繋がってきます。
学生時代にも先輩や後輩と言った立場の相手からも好かれますし、社会人になっても上司や後輩と言った立場の相手からも好かれやすい傾向に次男はあります。
また、同性だけでなく異性である女性からも好かれやすい傾向にあるのが次男の性格的な特徴です。

要領がいい

要領がいい

長男を見て育つ次男は長男よりも要領が良い傾向にあります。どうしたら人に褒められるのか、どうアピールすべきなのか、どうしたら相手が許してくれるのか、など様々な状況に対して長男よりも要領良く対応することができます。

しかし、あまりにも要領良い次男は時に人から「ずる賢い」と言ったような性格であると言った印象を持たれてしまうこともあります。

物怖じしない

物怖じしない

兄として様々なことで叱られてきた長男は、親の顔色を伺う傾向にあります。一方、次男は長男ほど叱られることがないため、あまり物怖じしない性格であることが多くみられます。
そのため未経験のことでも物怖じしない傾向にありますので、本人がやりたいと感じたら物怖じせずにチャレンジすると言ったような特徴があります。

競争本能が高い

競争本能が高い

兄弟の中で一番上の存在である長男と違い、次男は常に長男を意識し成長します。特に小さい時には1歳、2歳と言った歳の差は大きく、「負けたくない」「追いつき追い抜きたい」と言った感情を持ちやすい傾向にあります。
もちろん、上記でも記載したように表立って長男に主張すれば争うことになり、年齢が上の長男には負けてしまいます。
そのため表にはあまり出しはしませんが、長男よりも競争本能が高い傾向にあり、「物怖じしない」「要領が良い」言った性格からも大成することが多いと言われています。

諦めが早い

諦めが早い

上記で記載したように競争本能が強い弟ですが、諦めが早いといった特徴もあります。もちろん諦めのタイミングは人によって異なりますが、本人が「無理だ」と感じればすぐに諦める傾向にあります。

一方、長男は「長男の性格や特徴」でも記載したように「まわりの目を気にする」「プライドが高い」と言ったことから本人が「無理だ」と思っても諦めないと言った性格であることが多くみられます。

無責任・さっぱりした性格

無責任・さっぱりした性格

諦めが早いと言った性格から時には無責任とみられてしまうことが多いのも次男の特徴です。上記でも触れたように本人が「無理だ」と思ったらすぐに諦めて別のことに意識が向くため、人によっては「無責任」と捉えてしまうことも多くみられます。

また、長男のように諦めたことを引きずることは少なく、さっぱりとした性格であることが多いのも次男の特徴です。

柔軟性が高い

柔軟性が高い

そういった性格は柔軟性の高さにも直結してきます。長男を含め他の人が捨てきれないシガラミなどもあっさり捨てられるため様々な物事に柔軟に対応することができるのも次男の特徴です。

積極的でチャレンジ精神が旺盛

積極的でチャレンジ精神が旺盛

諦めが早い次男ですが、割とすぐに違うことにチャレンジをすると言った特徴を持っていることが多くみられます。
もちろん、諦めが早い性格のため次もすぐに見切りをつけてしまう可能性がありますが、本人が興味を持っている限り柔軟に対応し、要領も良いので大成功を収めるなど良い結果がすぐに表れる可能性も高いと言われています。

素直

素直

長男はプライドが高く、頑固と言った性格から意地っ張りと言った特徴などを持ち合わせていることも多くみられますが、次男は反対に素直な性格であることが多いのが特徴です。

そのため、他人から教えられたことを素直に吸収できるため成長も早く、上記でも触れた「積極的でチャレンジ精神が旺盛」と言ったことからも適正さえ見つかれば平均よりも上の存在になれる可能性は非常に高いと言われています。

へこたれない

へこたれない

長男のように悩みを抱え引きずることがない性格なのが次男です。そのため悩みがあっても翌日にはケロッとしていることも多く見られます。もちろん、悩みの度合いにもよりますが長男のように長く引きずることは少ない特徴があります。

先生や先輩、上司なども必要以上に引きずりやすい長男よりもへこたれない次男の性格の方が接しやすく、好意的な印象を持つことも多くなります。

長男に共通しやすい性格や特徴18選
一人っ子に共通しやすい性格や特長12選